サンフランシスコの旅三日目。
昨日どうやって帰って来たか全然おぼえてない。とりあえず財布のカネが全部なくなってる・・・でも楽しかった感覚は残ってるし怪我もないからイイかな。

二日目は全然レストランに行けなかったので、実質最終日の三日目に出来るだけの事をしよう。

ホステルで友達になった日本人のイッサが昨日、ハプニングでホステルを追い出される事になり、この日に予定を変更して、次の目的地のPortland(ポートランド)に向かうことになったので、フェリービルディングで待ち合わせしてランチすることになりました。

slanted door

サンフランシスコでは全然アジア料理を食べてなかったので、フェリービルディングにある、Slanted Door(スランテッド ドア)というベトナム料理のレストランに行きました。
「豚肉のヌードルプレート」みたいなのを注文しました。豚肉のソーセージとロース肉のグリルにライスヌードルと春巻とサラダが付いてて、予想以上の美味しさでした。ソーセージはとってもジューシーでしっかりした味で、まさにカリフォルニアキュイジーヌな料理を堪能出来て、今日は出だし好調。

イッサは5月にシアトルに来るらしいので、再会を約束してここでお別れ。またね〜

さーお腹いっぱいになったところで、次のディナーに向けて歩きまくろう!
三日目の予定はMisson(ミッション)と、太平洋。

misson1   misson2   misson3

ガイドブックにはミッションは治安が悪く、見所も少ないのであまり観光には向いてないと書いてましたが、アートが盛んで、カッコいいお店もたくさんあって、僕はここが一番気に入りました。道に注射針が落ちたりして、確かにちょっと悪そうな雰囲気もあるけど、昼間なら問題無いと思うので、是非行ってみてください。

coffee shop

このコーヒーショップは店の真ん中にデカイマシン(焙煎用?)があってめちゃカッコいい。完全にスチームパンク!最新のガイドブックにも載ってない新しい店で、ミッションにはこういういい店がドンドンできてきてるらしい。

misson4   misson5    misson6

映画に出てくる建物もいくつかあるし、公衆ベンチとゆうかチェアー(コンクリート製)も面白いし、本屋で店番してる猫ちゃんカワイイし。ミッションイケてるなぁ。

 

Castro(カストロ)にも行きたかったけど、どうしてもサンフランシスコからの太平洋が見たかったのでストリートカーで海に向かいました。

太平洋1    太平洋2   太平洋3

ミッションはちょー晴れてたのにビーチはめっちゃ霧!サンフランシスコの天気ってほんまウザい。波はぐちゃぐちゃやったけど、けっこうたくさんサーファーがいました。

よし!お腹も減ってきたしレストランに行こう!
この日のディナーは一軒目にSPQRでパスタとメインを食べて、二軒目にPerbaccoでシャルキュトリー。三軒目にBar Agricoleでカクテルを飲むという少々無理のある計画ですが、必ず成し遂げる覚悟です。

SPQR

spqr1   spqr2    spqr

SPQRはイタリア料理のレストランですが伝統的な料理ではなく、かなりファンシーな感じ。色んな種類のピューレーやパウダーなどを使って盛り付けを演出する、新しいスペイン料理に見られるようなテクニックを多く取り入れてました。

carbonara   capesante

僕はカルボナーラと帆立のグリルを注文。カルボナーラのフェトチーネは粉までスモークする徹底ぶりでかなりスモーキー。アメリカでは珍しく生の雲丹も乗っかってました。
セコンドの帆立はフワフワしたブラウンバターのソースとアーモンドのパウダーがおもしろい料理でした。
キッチンスタッフの緊張感もかなりのもんで、みんな集中してどの料理もとってもいい感じに仕上がってました。いい店です。

Perbacco

perbacco1   agnorotti   cured meat

二件目のペルバッコはSPQRとは対象的に伝統的なピエモンテ料理のレストランです。
アニョロッティとシャルキュトリーの盛合せを注文。
アニョロッティはホントベタな味付けで美味しかったですが、詰め物パスタのわりに少し生地が厚い気がしました。
ここに来た目的はシャルキュトリーです。すべて自家製の加工肉で、かなりのクオリティー。お腹いっぱいでしたが、全部やっつけました。

Bar Agricole

bar agricole1  bar agricole2

三件目のバー アグリコールの近所にはクラブがたくさんあって、若い連中でいっぱいでしたが、このバーだけは落ち着いた雰囲気で、カクテルもお酒にもかなりこだわりがあるらしく、種類は少ないですがボトルはすべて自分たちで海外などに買い付けに行ってるらしい。すごいね。
ここではたまたま隣で飲んでいた女性と友達になり、お酒と音楽の話で盛り上がりました。彼女はミュージシャンらしく、Sex Starというバンドのボーカルをしてるそうです。
スタジオの帰りにはいつもこのバーに寄っていくらしい。かっこいっ!

こんな感じで三日目終了!なかなか内容の濃い一日でした。御世話になったみなさん、ありがとう!